インフルエンザの効果的な予防対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

予防接種以外にも効果的な予防対策がある

一番手っ取り早いのは予防接種を受けることだが、なかなか行けない人も多いでしょう。

うがい手洗いやマスクの使用は知られているが、他にもインフルエンザに効果的な予防対策がある。

スポンサードリンク

インフルエンザは「多湿」に弱い。
なので加湿器を利用したり、風呂上がりの濡れたタオル又は洗濯物を室内に置く。部屋を乾燥させないようにすれば簡単に予防ができる。

予防接種を受ける人は医者が推奨しているやり方が効果的

最も効果がある対策方法は
「予防接種の2度摂取」

まず1度目にワクチン接種の推奨時期に注射する。
そしてそれから1〜4週間以内にもう一度注射をするとインフルエンザが1番流行しているピーク時に効果を発揮してくれるようだ。

 

まとめ

  • 予防接種にいけない人は、うがい手洗いマスクの使用をし、部屋を乾燥させない
  • 予防接種ができる人は、できれば2度接種をする

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

サイト内検索

他のワード別記事を読む

コメントを残す

*